イベントの概要 出展者のご案内 レクチャーのご案内 ワークショップ 会場アクセス お問い合わせ instagram twitter facebook
概要

<概要>

東京スピニングパーティーは、日本で唯一のファイバーフェスティバルです。糸紡ぎから始まる染める・織る・編む・組む・縫うなどにかかわる人たちの勉強、情報交換・交流と作品発表の場です。毎年、日本全国の紡ぎや織りなどの道具屋や羊毛、素材屋、糸屋、教室、作家、牧場関係の充実した出店があり、実際にたくさんの道具や素材を一堂に見ることができる大変貴重なイベントです。

国内外で活躍中の講師陣による多彩なレクチャーやワークショップ、デモンストレーションなど盛りだくさんの内容で、日本全国からの糸編の関係者や、羊好き、染織にかかわる手仕事が大好きな参加者が集い、熱気に包まれます。

各出店ブースでの実演や体験、ミニワークショップもあり、初めて手紡ぎに興味を持った方や羊毛フェルトに興味がある方など、初心者の方から上級者の方まで幅広い内容でお楽しみいただけます。

INFORMATION/インフォメーション

TOKYO SPINNING PARTY2018/東京スピニングパーティー2018

<入場料>当日販売 各日:1,000円(税込)
※各日の1日券のみの販売となります。2日間通し券、前売り券はありません。
小学生以下は入場無料(保護者同伴のみ)

<再入場について>
シールをつけていれば、当日の開催時間中はいつでも再入場可能です。※シールは、当日のみ有効です。

<注意事項>
●開催日当日、受付にて入場料と引き換えにシールをお渡しいたします。「シール」は入場料金を支払った証明になります。シールは見えやすい衣服の肩や胸のあたりに貼り付けてください。 外したりした場合は無効となり、再入場できませんのでご注意下さい。 万一、「シール」を紛失した場合は、入場料を徴収 又は、ご退場頂きますのでご了承下さい。 ●イベント会場内における盗難に関しては主催者側は一切責任を負いかねます。

<休憩所と飲食場所について>
飲食は8階サイドロビーの休憩所にて可能ですが、お弁当等の会場内での販売はございません。
ホールの下の階、丸井錦糸町店7階はレストラン街になりますのでご利用ください。

<クローク>
書籍販売となり、8階ホール内にございます。 貴重品以外の手荷物を一時的にお預かりいたしますのでご利用ください。 会場からのお荷物の発送(送料着払い)も承ります

歴史

東京スピニングパーティーの第1回目は、2001年9月29日と30日にホテルマリナーズコート東京にて初めて開催されました。日本でもギルドのようなものを作ろう!手紡ぎや染織に関する情報交換や発表の場が日本にもあるべき!と呼びかけたクラフトひつじ座の石田紀子さんの深いスピニングへの想いに感動した恵糸や(かしみや)の吉沢鏡子さんが、この東京スピニングパーティーを立ち上げました!それから2010年までの10年間毎年開催を続け、日本で一番大きなスピニングを中心とした糸編のイベントとして成長、人気を博し、レクチャーやワークショップ、デモンストレーションも開催し、毎年たくさんの来場者、参加者を迎えるようになり、大きな発展を遂げてまいりました。

2011年は震災で会場である晴海客船ターミナルにも被害があり、2012年と2年間お休みを頂き、2013年より新しい実行委員の下で新・東京スピニングパーティーを開催し、2018年で16回目になります。

panf1panf2panf3panf4panf5
panf6panf7panf8panf9panf10
ごあいさつ

10年続いた歴史ある東京スピニングパーティーを続けたい! 日本中をスピニングで元気にしたい!との思いで2013年に事務局を引き継ぎました。 2007年より4年間出店者として参加してきました。 東京スピニングパーティーの存在は絶大で、この会を続けていくことの必要性は、 今までに参加されたことのある皆様でしたら充分お分かりかと思います。

日本で唯一のファイバーフェスティバルを引き継いで今年で早6年目になります。今年は原点にもどり「手紡ぎ」がテーマです。 新・東京スピニングパーティー2018、今年も熱い楽しい勉強になる二日間になりそうです。
たくさんの皆様のお越しをお待ちしております。

新・東京スピニングパーティー実行委員会事務局
代表 青島 由佳