イベントの概要 出展者のご案内 レクチャーのご案内 ワークショップ 会場アクセス お問い合わせ instagram twitter facebook
ワークショップのご案内

新・東京スピニングパーティー2019

会場: すみだ産業会館9階・ROOM3

9月21日(土)10:00〜16:00

「シェットランドレース糸を紡ぐ」
上田 文子 <工房ウールワーク>

【内容】
棒針で編まれるシェットランドレース、レース用の細い糸を紡ぎます。 サンプル糸、作品をご覧いただき、細くて張りのあるシェットランドフリースから、梳毛糸の双糸を作ります。  (シェットランドフリースのソーティング、サンプリング・ステイプルのコーミング、フリッキング・ 細く紡ぐ、双糸・ 糸を洗う、乾燥)対象:紡ぎ経験者。

10,000円(材料費込、持ち物:紡ぎ車など有)/ 定員20名 

【持ち物】紡ぎ車(講習でもご説明しますが、特にレース用ではなくて、普通の糸の紡げるもので結構です。)双糸にするので、ボビン立てとボビン3個。・かせ取り棒・筆記用具・濃色、厚地の布又はエプロン(30X50cm四方くらい・ コーミングの際に膝の上にひいて使う)コーミング用具 →ペット用の櫛 (持ち手のない物でもOK)・空き箱(ティッシュボックス位の物)                      


【プロフィール】
工房ウールワーク・ウエダ編物教室主宰。ニット作家。
1998年 武蔵野美術大学 銀座ギャラリーにて個展。
その後主にスコットランドの伝統ニット(シェットランドレース・フェアイル)を製作し、千疋屋ギャラリーにて個展、他グループ展にて作品を発表しています。

紡ぎ車持参のワークショップの注意事項など

  • 手持ちが無理な紡ぎ車の場合、基本的に宅急便で前日20日(金)午後2時~4時に会場まで直接配送をお願い致します。終了後も、宅急便にて翌日9月22日(日)の発送になります。
  • 宅配での搬出ですが、事務局で取りまとめて、帰りの発送の宅急便は送料着払いになり160サイズ以上の場合、 ヤマト便を使用し200サイズまで発送できます。WS終了後の翌日午前中にまとめて集荷発送になり、大型の場合は着日の指定ができません。 (そのほかの業者の使用は出来ませんので、何卒ご了承ください)
    ★持参の際の注意点:すみだ産業会館は、丸井デパートの上にありますので、 段ボール、台車の場合、店内エレベーターの使用が出来ないためご注意ください。(トランク、カバンOK)
  • 丸井の周辺の道路への路上駐車は、交通の妨げになりますのでご遠慮ください。
  • 配送の場合は、クロネコヤマトの場合は160サイズ以内、ゆうパックの場合170サイズ以内で日時指定が可能です。170サイズ以上の箱は日時指定で受け取りができませんので、各自170cm以内に収まる範囲内での紡ぎ車の手配をしてください。配送中の破損などで、ワークショップ受講に支障がでた場合でも、受講料の返金などは出来かねます。
  • また事務局側は一切の責任を負いかねますので、十分に梱包をされ、各自輸送中の破損・事故に関わる運送会社の保険にご加入くださいませ。
  • 当日の紡ぎ車の組立などは開始時間に間に合うように、梱包などは終了後にすみやかに各自の責任で行ってください。
  • 紡ぎ車やボビン立て、ボビンなどすべての備品にお名前をご記入ください。名前がない場合の紛失などは、各自の責任になります。

ワークショップ一覧に戻る ▷