イベントの概要 出展者のご案内 レクチャーのご案内 ワークショップ 会場アクセス お問い合わせ instagram twitter facebook
概要

新・東京スピニングパーティー2019

会場: すみだ産業会館9階・ROOM1+2

<参加自由(※入場料必要)・事前予約不要・各回先着110名>
※部屋と整理券配布方法が変更になりました。
※整理券配布➡当日AM10:00より9階レクチャー受付にて、入場料お支払い確認後、当日開催分のレクチャーの整理券を配布いたします。お一人様、レクチャー2講座まで各1枚ずつ。定員に余裕がある場合はレクチャー開始時間まで随時受付します。満席に達した場合は、参加いただけないこともございますので予めご了承ください。

9月21日(土)13:00~14:30

「芭蕉布今昔」 平良 美恵子 (たいら みえこ)
<芭蕉布織物工房 / 喜如嘉芭蕉布事業協同組合理事長>

内容:
芭蕉布とは。芭蕉布の歴史や、製作工程の説明、また喜如嘉の芭蕉布の現状などをご紹介致します。

プロフィール:
福井県出身。
大学卒業後、会社勤務を経て、文化庁 喜如嘉の芭蕉布伝承者養成事業の伝承生となり、終了後は平良敏子 芭蕉布織物工房で芭蕉布製造に従事。
現在、喜如嘉の芭蕉布保存会会員の傍ら、喜如嘉芭蕉布事業協同組合理事長。
サンフランシスコ・ハワイ・フィリピン(ミンダナオ島)・台湾などでワークショップ活動、講演会やテキスト出版等 芭蕉布広報活動にも力を注いでいる。 https://www.facebook.com/bashofu/


September 21st (Sat) 13:00-14:30
[Bashofu]

Mieko Taira (Bashofu textile studio/Director of Kijoka-Bashofu Association)

Contents
What is Bashofu. Introducing history of Bashofu and manufacturing process, current situation of Kijoka Bashofu.

Profile
Originally from Fukui. After graduated from University, worked for a company for a while before taking part in the training program to be a successors of Kijoka Bashofu by Agency for Cultural Affairs. She has been engaged in manufacturing Bashofu at Toshiko Taira Bashofu textile studio for over 40 years. A member of the Association for the Preservation of Kijoka Bashofu. Director of Kijoka-Bashofu Association. Held workshops in San Francisco, Hawaii, Philippines, and Taiwan. Also published textbooks, having lectures as a public relations.

レクチャー一覧に戻る ▷