イベントの概要 出展者のご案内 レクチャーのご案内 ワークショップ 会場アクセス お問い合わせ instagram twitter facebook
概要

新・東京スピニングパーティー2018

会場: すみだ産業会館9階・ROOM4

<参加自由(※入場料必要)・事前予約不要・各回先着80名>
※9階エレベーター前の受付にて、各レクチャー開始30分前より整理券を配布致します。
満席に達した場合は、参加いただけないこともございますので予めご了承ください。

9月15日(土)11:00~12:00

「手紡ぎの風景―『羊の本』こぼれ話」
本出ますみ <ウール クラッサー/羊の原毛屋SPINNUTS/スピナッツ出版代表>

内容:
今年5月に羊と羊毛の入門書「羊の本」を出版しました。その編集に携わる3年の間に興味深い話は数々ありました。人は羊の乳と肉と毛と糞で1万年を生きたということ、その古今東西の羊と羊毛の話をいたします。

プロフィール:本出ますみ Masumi HONDE
ウール クラッサー(Wool Classer・ウール格付け人)。羊の原毛屋SPINNUTS/スピナッツ出版代表。1958年生まれ、1984年に京都で原毛屋を始める。1991年にニュージーランドのリンカーン大学にてウール クラッサーの資格を取得。スピナー、羊飼い、メーカーを繫いで「羊と羊毛のある暮らし」を模索する羊マニア。http://spinnuts.kyoto.jp

The landscape with hand spinning --- Spilling talk of ALL ABOUT SHEEP AND WOOL BOOK
Masumi Honde

Contents:
A guide book of the sheep and the wool “ALL ABOUT SHEEP AND WOOL” was published in May 2018. There were many interesting stories in the process of editing this book. I would like to share some of those stories about the sheep from all ages and countries and the fact that ‘Man lived through 10000 years with milk of sheep, their wool and feces’.

Profile:
Masumi Honde Wool Classer. The Director of SPINNUTS Publication. Born in 1958, started her wool shop in Kyoto in 1984. She acquired the qualification of Wool Classer at Lincoln University in New Zealand in 1991. An enthusiast who has a passion to connect shepherds and spinners with manufacturers for ‘Living with sheep and wool’. http://spinnuts.kyoto.jp

レクチャー一覧に戻る ▷